LPニュース

平成29年7月のLP通信

蝉時雨がにぎやかに降り注ぐ季節となりましたが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか。

この時期、お昼になってくると一気に気温が上昇します、外出の際はもちろんのこと、室内においても熱中症には十分ご注意ください。

本年7月中旬から、マイナンバー制度による情報連携の試行運用が開始され、9月には本格運用の予定であると内閣府より発表されました。本格運用が開始されれば、マイナンバーを用いて従来提出する必要であった書類の省略ができるようになりますが、試用運行期間においては、従来どおりの書類の提出が必要となります。また、マイナポータルサイトを利用したLINEアプリとの連携を進めていくとの発表もあり、今後マイナンバーの利用の場面がより増えていくかもしれませんね。

 

今月のLP通信では、平成3041日に実施される、「障害者障害者雇用促進法」の改正における「障害者雇用率が引き上げについて」と、「労働時間の適正な把握のために使用者が講ずべき措置に関するガイドライン」から「『労働時間』に関する考え方」をまとめました。

障害者雇用率の引き上げで、障害者雇用が義務化されていなかった事業所が、障害者雇用の義務化の対象となる場合もございます、御自身の事業所が対象となるかどうかのご確認の意味でも、ご一読くださいませ。

障害者雇用の引き上げ&労働時間の考え方